占い師になるにはどうするの?

占い師になるにはもっとも大事なものがありますそれは能力・素質・資格です。
趣味で占いをしていた方からプロの占い師になった方も数多くいます。
やはり占い師になるのにはそれなりに占いに対して学ぶことと経験が必要になっています。
ここでは深く掘り下げて占い師に必要なことをご紹介します。

占い師に必要なこと その➊能力

占い師になるにあたって、占術はとても大切なものです。
ただ、学んで覚えればおしまいということではなくてさまざまな方とコミュニケーションをとりながら自分が持っている占術を磨く必要があります。占術を取得したいという方は占いの学校へ行くことをおすすめします。そこではカリキュラムが用意されているのでしっかりと取得することができます。また、話上手なものいいですがお客様は自分の悩みを聞いてほしいという方が多いので聞き上手になることも必要になってきます。

占い師に必要なこと その➋素質

占い師というと第六感や霊感を持っていなければなれない・・・と思っている方も多いかと思います。
しかし、特殊な能力を生まれ持っていなくともしっかりと占術について学べば大丈夫です。
一番大事なのはどれだけ相手(お客様)の人生の役に立てるかということです。お客様に威圧的な態度をとったりせずにしっかりとお客様に対して向き合うことができれば占い師になれます。自分のことを優先してしまうのでは占い師失格です。

占い師に必要なこと その➌資格

まず、大事なことは〖責任〗と〖自覚〗を持つこと。
資格といっても国家資格などを取得しなければいけないというわけではありません。ある程度の知識や経験は必要になりますが。プロの占い師になりたいのであれば、冒頭で話した責任と自覚がもっとも大事になります。鑑定料の金額に恥じないよう、しっかりと相手の悩みに耳を傾け、そこから最善の導きを出してあげてください。

占い師になるためにすること

占い師になりたいけど何からはじめたらいいか分からない!
そんな方にいくつか占い師になるためにどうすればいいかをご紹介します。

占い師募集・占いの学校に通う
・弟子入りする
・通信教育
・独学

これらの選択があります。

ここでポイントなのは自分に合ったものを選ぶということ!
学ぶなら楽しくが一番、長続きしますよね♪
上から順番に詳しく書いていきます。

占いの学校に通う
ネットで検索すると大きい学校から小さい学校まで数多く出てきます。短期コース(3カ月や6カ月)などもあるので取り入れやすいかと思います。

弟子入りする
これが一番早いかもしれません。しかし、弟子入りするにも根性が必要になります。直接出向いて交渉をしたりするので弟子入りするまでに時間がかかってしまいます。

通信教育
学校に定期的に足を運ぶことが困難な方におすすめ。また、スカイプなどを用いて教えてくれるものもあるそうなので自分のペースで学びたい方は利用してみてください。

独学
あまりお金をかけたくない方におすすめ。しかし、占い関連の本では全て学ぶことは難しいようです。それと忘れがちな実践もしっかりと行いましょう。

これらを利用して占い師を目指しましょう!!そして、対面占いや電話占いで活躍しましょう♪
電話占いリノアの占い師募集に鑑定はトップページに書いてありますので、気になる方はご覧ください。